プロポリスの基礎知識

プロポリスとグルコサミン配合のサプリ

誰でも健康で長生きしたいと願うはずです。しかし、加齢につれて体に不具合が出てくるのも現実です。特に多くなるのが関節の痛みです。最近サプリメントなどで注目を浴びているのが「グルコサミン」です。プロポリスの製品でもグルコサミンが配合されているものが登場しています。

グルコサミンとは

グルコサミンは、軟骨や靭帯、爪、心臓弁などに含まれている成分です。軟骨は関節と関節のクッションの役割をしています。グルコサミンが十分に生成されていれば軟骨もクッションとして十分な働きをします。しかし、加齢とともにグルコサミンの量も減少していきます。すると軟骨が磨り減って違和感や痛みが生じるようになります。これが関節の痛みの原因です。グルコサミンはエビやカニなどの甲殻類に多く含まれる成分です。サプリメントとしても人気でさまざまな商品が販売されています。

プロポリスの効果

プロポリスにはさまざまな成分が含まれています。その中でも注目を浴びているのがフラボノイドなどの抗酸化物質です。フラボノイドはポリフェノールの一種で、病気や老化の原因と言われる活性酸素を除去します。また、フラボノイドにはコラーゲンの合成をサポートする働きもあります。コラーゲンは軟骨にも含まれ細胞を若々しく保ちます。

グルコサミンとプロポリスの相乗効果

日々関節の痛みに耐えながら生活するのはキツイものです。グルコサミンとプロポリスが配合されたサプリメントは、軟骨に不可欠なグルコサミンを与えるとともに、コラーゲンの生成をサポートします。

グルコサミンとプロポリス配合のサプリの注意点

グルコサミンやプロポリスは、副作用のないサプリメントですが、病気の治療で薬を常用して人は注意が必要です。特に注意したいのが「糖尿病の治療薬」と抗凝固剤の「ワルファリン」です。グルコサミンは血糖値降下剤の効果を下げて高血糖を引き起こす危険性があります。また、ワルファリンとの併用で血液の流れが良くなりすぎて出血したケースが報告されています。このような薬を飲んでいる人には、グルコサミンとプロポリス配合のサプリはオススメできません。

関節痛が気になる人に

プロポリスは健康維持にオススメの健康食品です。さらに関節痛などに悩んでいる人にはグルコサミンとプロポリスが配合されたサプリは、健康維持だけでなく痛みの解消にもつながります。

page top