プロポリスの基礎知識

プロポリスとヒアルロン酸配合の石鹸

顔を洗う時に「石鹸」と「洗顔フォーム」のどちらを使っていますか?洗顔は洗顔フォームで体はボディシャンプーというパターンが多く、石鹸を使う人は少なくなっています。しかし、最近では「石鹸」を愛用する人が増えつつあります。その中でも話題になっているのがプロポリスとヒアルロン酸が配合された石鹸です。

石鹸がなぜ人気なのか?

洗顔フォームと石鹸は同じように思われがちですが、大きな違いがあります。石鹸も洗顔フォームも「洗剤」です。しかし、石鹸は石鹸の成分のみですが、洗顔フォームには合成界面活性剤が含まれています。合成界面活性剤は水と油を馴染ませて汚れを落とす効果がありますが、合成界面活性剤の化学成分が肌のトラブルを引き起こす原因もなります。石鹸には合成界面活性剤は含まれていません。つまり、肌にやさしい洗剤は、石鹸なのです。
これが、石鹸が人気になっている大きな理由です。

プロポリスのメリット

プロポリスには強い殺菌・抗菌効果があります。この効果でより肌を清潔に保ちます。また、プロポリスに含まれるフラボノイドは抗酸化作用に優れ、シミやシワの原因である活性酸素を除去します。また、抗炎症効果もあり、ニキビや吹き出物などの改善にも役立ちます。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は、人の体の中にある保湿成分です。肌に潤いを与える重要な成分ですが、加齢とともに減少していきます。さまざまな化粧品などに配合されているアンチエージングを代表する成分と言えるでしょう。

ヒアルロン酸配合のメリット

石鹸で洗顔すると洗い心地がサッパリします。特に脂性の人は、このサッパリ感で石鹸を愛用している人が多いようです。しかし、このサッパリ感はそのまま乾燥しやすいことにもつながります。洗い上がりが乾燥しやすくなると洗顔後のお手入れが難しくなるのです。洗顔石鹸にヒアルロン酸が含まれていれば、このような心配はありません。洗顔後もしっとりとしたお肌を保てます。

プロポリスとヒアルロン酸配合の石鹸でアンチエージング

プロポリスの美容効果にヒアルロン酸の保湿効果が加われば、アンチエージング対策も万全です。健康で若々しいお肌づくりに、プロポリスとヒアルロン酸配合の石鹸はオススメです。

page top